【業務スーパー】ベルギーワッフルココア

業務スーパー

先日、業務スーパーのベルギーワッフルを紹介しましたが、今では3種類のベルギーワッフルが揃っています。

プレーンのベルギーワッフル、ベルギーワッフルココア、そしてチョコレートでコーティングしてあるベルギーワッフルチョコレート。

個人的に全て食べ比べた上で、一番甘さが控えめかな、と思ったのがココア。美味しいのですが個人的にはちょっとものたりない気がしました。

そんなベルギーワッフルココアを使って、美味しさがアップするアレンジを試してみたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

紹介するのはこれ!

ベルギーワッフルココア、5個入りです。
業務スーパーの、冷凍コーナーにあります。ベルギー直輸入です♪

個包装なのは変わりません、冷凍庫から出したてだとこんなふうに袋が曇ってます♪

原材料、栄養成分

1個(約55g)あたり、246kcal。

プレーンのベルギーワッフルが1個あたり259kcalだったので、少しだけカロリーが少ないんです。

食べ方

パッケージの裏には、以下のように調理方法が書いてありました。プレーンと同じです。

自然解凍で召し上がりいただけます。お好みでオーブントースターで焼いて召し上がりください。

●オーブントースターの場合(1200W)
①オーブントースターにアルミホイルを敷き、予熱しておきます。
②個包装から取り出した凍ったままの本品を入れて約4分加熱します。

今回は、チョコレートのコーティングをしようと思うので、自然解凍をします。

アレンジしていきます

自然解凍したベルギーワッフルココア1個、チョコレート50g、オーブンシートをひいたお皿を用意しました。
(チョコレートがくっついた時に剥がしやすいように念の為ひきましたが、ひかなくても大丈夫です)

お鍋にお湯を張り、チョコレートの中にお湯が入らないようにしながらボウルを浮かべ、湯煎でチョコレートを溶かします。

チョコレートがつやつや、滑らかな状態になったら、湯煎から下ろします。
(湯煎が手間だったら、レンジで溶かしても良いと思います)

ワッフルを裏側から持って、チョコの中に入れ、左右に動かしてチョコをたっぷりつけます。

そーっと持ち上げ、チョコレートがつかないように気を付けながら、お皿の上にのせます。

チョコレートがうまくつきました!ツヤツヤ!でももっとたっぷりつけても良かったかもです。今回50g溶かしておいたチョコレートが余ってしまいました。

あとはチョコレートが固まるまで置いてください。冷蔵庫に入れちゃってもいいかも。

盛り付けます

今回は、アイスクリーム、チョコソース、ナッツを砕いたものをトッピングして並べ、ブルーベリーも添えてみました。
おしゃれなデザートプレートみたいになった気がしませんか?

このブルーベリーは、業務スーパーで購入した冷凍のブルーベリーです。アイスもナッツもチョコレートも全て業務スーパーでそろっちゃいます。業務スーパーすごい!

早速、カットして食べてみます。チョコレート、アイスクリームがワッフルにあう!!

甘さが控えめなワッフルだったからこそ、ちょうどよく甘さがプラスされて美味しさがアップした気がします。

来客はもちろん、子供にも喜ばれるし、美味しさがアップするので、良かったら試してみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました