業務スーパー:手軽に一品!5分揚げるだけ簡単ミートコロッケ

業務スーパー

面倒な衣づけが不要!揚げるだけで簡単にコロッケができる、業務スーパーの冷凍コロッケをご紹介します

コロッケは、家で作ると工程も多く手間もかかりますよね。ジャガイモを茹でて潰したり、玉ねぎとひき肉を炒めて混ぜて成形したり。衣づけも小麦粉、卵、パン粉をつけて、と下準備も必要なのに、そこから油で揚げる必要も。

手作りのコロッケは自分好みの味付けにもできるし、美味しいのですが、作ると思うと大量に作りがち。ちょっとだけコロッケが食べたいというときや、すぐに一品作りたいというときは、冷凍コロッケがとても役に立ちます。

お弁当のおかずや、小腹が空いた時のおやつ、ちょっと食事の手を休めたいな、なんていうときにも頼りになる、約5分揚げるだけで熱々のコロッケができる、業務スーパーの冷凍コロッケをご紹介します。

スポンサーリンク

ミートコロッケ@業務スーパー

ミートコロッケ 10個入り 200円くらいでした。

1つあたり60gのコロッケが10個入っています。
ミート(牛肉)含有率4.8%(仕込み時)と書かれているので、ミートコロッケといってもジャガイモメインです。

こちらは、サンヨー食品株式会社さんという愛知県のメーカーさんが製造されています。
冷凍かきフライや冷凍コロッケを筆頭に多種類にわたる冷凍食品を自社で開発・製造されているそう。

ミートコロッケの原材料、栄養成分等

【原材料】
野菜(ばれいしょ(国産)、たまねぎ)、牛肉、砂糖、乾燥マッシュポテト、しょうゆ、粒状大豆たん白、マーガリン、香辛料、食塩、衣(パン粉、小麦粉、でん粉)/調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、着色料(カラメル、カロチノイド)、香料、(一部に小麦乳成分・牛肉・大豆を含む)

【栄養成分】(100gあたり)
エネルギー171kcall、たんぱく質5.5g、脂質3.0g、炭水化物30.5g、食塩相当量0.8g

ミートコロッケの調理方法

袋から取り出したコロッケをあげていきます。

パッケージには、170℃〜175℃に熱した油で、約5分程度揚げてくださいとあります。

こんがりキツネ色になったら完成です。

ミートコロッケを食べた感想

揚げたてのコロッケを、そのまま食べてみると、サクッとした衣の中から滑らかな舌触りのジャガイモが。
そのままでも甘くてソース等つけなくても十分美味しいです。おやつみたいなコロッケ。子供達も喜んで食べていました。

半分に切って中を見てみても、お肉は見当たらず、ミートコロッケ…?という感じもしなくもないですが、たまに細かくなった牛肉のような食感が口に残る部分も。確かにミート入りコロッケです。

お値段的にも安いですし、パンにキャベツと一緒に挟んでソースをかけ、コロッケサンドイッチとかにしても美味しいです。
よくあるパン屋さんのコロッケサンドみたい。

急なご飯作りや、疲れてちょっと食事作りを手軽にしたいな、という時にも頼りになる、冷凍コロッケ、ぜひチェックしてみてください♪

タイトルとURLをコピーしました