業務スーパー:天然酵母食パンで喫茶店のピザトースト、ツナトースト

業務スーパー

業務スーパーの大人気食パン「天然酵母食パン」を使ったアレンジ方法についてご紹介します♪

業務スーパーで大人気のパン「天然酵母パン」。そのまま食べても美味しいですが、自分で好きな厚さに切れる分、ちょっと贅沢なトーストアレンジができるところも魅力のひとつ。今回は、喫茶店で食べるようなピザトースト、ツナトーストへのアレンジ方法をご紹介します♪

スポンサーリンク

天然酵母食パンでピザトースト(作り方・レシピ)

天然酵母食パン特有の甘くてふわふわな厚切りの食パンとリッチな具材によって、喫茶店のような豪華なピザトーストに。
ぜひお好きな具材をのせて、お家で喫茶店の具材を思い出して、作ってみてください。

【材料】
天然酵母食パン……厚切り1枚
バター……適量
ピザソース(ケチャップ)…適量
とろけるチーズ…適量

<お好きな具材>
ベーコン
薄切り玉ねぎ

【作り方】
①食パンにバターを塗り、ピザソース(またはケチャップ)を適量塗る。

②玉ねぎ、ベーコンなど好きな具材をのせて、チーズを上からのせます。

③200℃のトースターで5分程度焼いて、チーズがとけたら完成。
載せる具材の量や、トースターによって、加熱時間を調整ください。

天然酵母食パンでお手軽ピザトースト(作り方・レシピ)

特別な具材を用意しなくても、業務スーパーのパスタソース(アラビアータソース)があれば、簡単にピリッと旨辛の美味しいピザトーストに!

【材料】
天然酵母食パン……厚切り1枚
バター……適量
アラビアータソース…適量
とろけるチーズ…適量

【作り方】
①食パンにバターを塗り、アラビアータソースを適量塗る。

②チーズをたっぷりのせます。

③200℃のトースターで5分程度焼いて、チーズがとけ、焦げ目がついたら完成。
トースターによって、加熱時間を調整ください。

天然酵母食パンでツナトースト(作り方・レシピ)

天然酵母食パンの甘くてふわふわな厚切りの食パンと、塩気がきいたツナとマヨネーズが相性バツグン!お好みでチーズをプラスしても美味しいツナマヨトーストに。

【材料】作りやすい分量
天然酵母食パン……厚切り1枚
バター……適量
ツナ缶…1缶
玉ねぎ…1/2個
マヨネーズ…大さじ2〜
塩、こしょう……適量
お好みで、マスタードか、からし……適量

【作り方】
①玉ねぎを刻み、汁を切ったツナ缶、マヨネーズと一緒によく混ぜ、塩こしょうを入れて混ぜる。
辛いのが苦手ではなければ、マスタードか、からしを少々追加する。なくてもいいです。

②食パンにバターを塗り、用意したツナマヨの具材をのせる。

③200℃のトースターで3分程度焼き、仕上げにこしょうをかけて完成。
※トースターによって、加熱時間を調整ください。

他にも簡単♪カフェ風トースト(バタートースト、あんバタートースト)

盛り付けを工夫するだけでも、カフェ風トーストに。シンプルなバタートーストも、盛り付けアレンジ次第で、カフェ風トーストに。

バターを塗って焼いただけの、バタートーストに、バニラアイスとお好きなフルーツをトッピング。
お好みで、チョコレートソースをかけても美味しいです。

切り込みを入れたパンに、バターをたっぷり塗って焼き、あんこ、バター、ホイップ、フルーツ(いちご)でトッピング。
バターの塩気と、甘いあんこ・ホイップがよくあいます。

まとめ

どのトーストも、もともと業務スーパーの天然酵母食パンが甘くて、ふわふわで美味しいからこそ、アレンジ次第で美味しさがアップするのではないかと。色々なアレンジを試しつつ、お店で食べるような美味しいトーストを楽しんでみてくださいね!

業務スーパーの、天然酵母食パンについてはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました