【オーケーストア】淡路島焼プリン

オーケーストア

最近、プリンブーム到来の我が家。息子はプッチンプリンがいいらしいけれど(プッチンしたいだけ)、私はモロゾフとか、卵のしっかりしたプリンがいいんだよなぁ…と思っていたら、オーケーで「淡路島焼プリン」という商品と出会いました。

原材料を確認すると、牛乳・卵・砂糖というシンプルなもの。しかも!お客様のリクエストから販売に至ったという商品紹介が。ぜひ食べてみたいと思って今回初めて購入してみました!今回は、こちらの商品についてご紹介します♪

紹介する商品はコレ!

淡路島焼きプリン。
会員現金払い価格150円(税込)

「西日本のプリンを品揃えして欲しい」というお客様のご要望にお応えして販売しております。
生乳は淡路島産を使用し、近畿圏内で取れた卵を使用しています、とのこと。

店内には2021年6月8日〜「メーカーの製造が追いついていないため一時品薄・品切れとなる場合がございます」という注意書きもありました。
卵の高騰と関係しているのかな…?

原材料、栄養成分

【原材料】
牛乳(淡路島製造)、液全卵、砂糖、カラメルシロップ

【栄養成分】
1個(75g当たり)エネルギー 105kcal、たんぱく質 3.9g、脂質3.7g、炭水化物14g、食塩相当量 0.1g、カルシウム 57mg

食べてみます

パッケージの底に、『安定剤を使用していないため、容器を斜めにしたり、さかさまにすると、カラメルシロップがういてくる場合がございますが、品質には問題ございません。』と書かれていたのに、うっかり斜めにして、カラメルが上に(笑)
スプーンですくう時に、最初からカラメルとプリン部分が一緒になってしまったけれど、それが美味しくて。個人的には問題ありませんでした。

でもなんでパッケージの底に書いてあるんでしょう!もう裏見て気づいた時には、カラメル浮いてる…(笑)安定剤を使用していないのはいいんですけれどね。気をつけて運ぶのをオススメします。

最初にスプーンを入れた感じ、表面はちょっと固めでした。ここが焼きプリンってことかな。言われなかったら、焼きプリンとは思わなかったかもだけれど。
しっかりとした、かためのプリンです。

本当にシンプルな素材のみで作られているので、昔食べたことのあるような懐かしい味わいの、子供に食べさせたいプリンだという感じ。

淡路島牛乳株式会社のホームページをチェックすると、商品説明に以下の通り紹介が。

搾りたての淡路島牛乳と国産卵をたっぷり使用し、砂糖と特製カラメルシロップだけでシンプルに作りました。
オーブンでじっくり丁寧に焼き上げ、どこか懐かしい味は大人でも楽しめます。
しっかりとした生地の硬さが自慢の焼きプリンです。
今年で30周年のロングセラー商品です。
香料、安定剤、着色料、保存料は一切使用しておりません。

淡路島牛乳株式会社

30周年のロングセラー商品ということにビックリ。長く愛されている商品なんですね!
美味しくてあっという間に食べ終わってしまいました♪おやつにちょうどいいサイズです。

なぜオーケーのお客さんが、西日本のプリンの品揃えを希望していたのか…、地域によってそんなにプリンの違いがあるの!?と個人的には気になるところ。また色々なプリンをぜひ、試してみたいと思います♪

タイトルとURLをコピーしました